鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2006年05月26日

ネットで見つけた変な日本語(1)

最近日本語の乱れがすごく気になっているんですが、
おそらく間違って使っているということを知らないで書いている人もいると思います。

そこでしばらく変な日本語を取り上げていこうかと思います。

もちろん私も完璧ではないと思いますから、その際は指摘していただきたいと思います。

「XPでyahooメールアウトルックエクスプレスを利用してま...」

これって

「XPでアウトルックエクスプレスでyahooメールを利用してま...」


じゃないかと思います。

まず、XPのあとに“、"がないと「で」の連続になってしまいますし、
yahooメールでアウトルックエクスプレスを利用って意味が分かりません

続きを読む
posted by 白線ながし at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

アクセス解析4月分


もはや月末の恒例行事になりつつあるアクセス解析(汗)。
くじけずやっていきます。

アクセス総数は先月よりだいぶ落ちました。
それでも5555のアクセスがありました。
なんか5並びで縁起が良さそうです。
1番アクセスが多かったのが、「今、会いに行きます
確か、地上波で放送されましたよね。
私は見られませんでしたが。
2番「東武本線ダイヤ改正
これは先月もランクインし、コメントをつけたので、そちらを参照してください。
3番「サマータイムマシンブルース
今は違うでしょうが、たぶんこの頃はDVD発売の影響でしょう。
4番「アクセス解析4月分
もちろん昨年のものです。
5番「ちょっとおかしくな〜い!
つくづく人間って勝手だなぁと思いました。
自分を含めてですが。

今月から5位までにしたいと思います。
それでは今後ともよろしくお願いします。

posted by 白線ながし at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

樹里っぺ熱愛発覚


仕事帰り、携帯に届いたニュースを見ていたら、こんなタイトルのニュースが届いてました。
早速帰って調べて見ると、御相手はお笑いコンビオリエンタルラジオの藤森とか。
はっきり言って顔は思い出せませんが、それにしてもお笑い芸人はモテますね。
一昔前は女にモテるには音楽でしたが、今はお笑いのようです。
現に元フジテレビアナウンサーの内田恭子や、女優の安達祐実、辺見えみりなんかも相手はお笑い芸人でした。
世の男性諸君、モテたいならお笑いをやりなさい。
って自分が言えた立場か!

posted by 白線ながし at 01:38| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

予約完了!

気がつけばチルソクの日まであと2ヶ月とちょっと。

今年は何があるのかなぁ?

ということで下関行きの航空券予約完了しました。

今年はスターフライヤーというものを使ってみようかと思います。

片道10000円は魅力的です。

posted by 白線ながし at 12:27| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

ちょっとおかしくな〜い?


24日に山手線が線路隆起による点検のため、5時間半にわたって運休しました。
一応地方の方に分かるように説明しておくと、1つの列車に1000人前後の人が乗っている列車が2〜3分おきにくる路線でこんなに長時間にわたって運休、しかも並行して走る埼京線と湘南新宿ラインも運休です。
もちろんニュースにならないわけがなく、テレビのニュースや、新聞でも扱ってましたが、つくづくこういうニュースを見ると日本人って勝手だなぁと思うんですよ。
産経新聞に乗客の声が載っていたので、いくつか紹介すると、「点検している。やがてもう動かないので降りてくださいと言われた。またされて腹が立ってきた」とありますが、事故を起こさないために止まったんでしょ。そしてできるだけ安全に駅まで乗客を運ぼうとしたけど無理だった故の処置でしょ。
あと「安全確保を担当している人の資質や人数に問題があるのでは?」という意見もありましたが、緊急事態なので、本来の担当以外の人も応援に加わっていたと思われます。
「JRは脱線事故から1年間信頼回復のためにやってきたのに残念。どのようにして帰ればいいのか」というのもありましたが、少なくてもJR東日本は人為的ミスによる脱線事故は起こしてないように思いますが。結局帰り方が分からない愚痴を言ってるだけですよね。
代行バスを出して欲しいというのもありましたが、代行バスを出すのって結構難しいんですよ。
振り替え輸送を利用した方がよっぽどいいと思うんですが。
ただバスにも振り替え輸送を認めて欲しいというのはありますよね。
原因は直下で行われていたとどうのトンネル拡幅工事で、鋼材にコンクリートを注入していたが、隆起した直接の原因は不明だそうです。

posted by 白線ながし at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

ついに届きました。


あまりいないとは思いますが、ここのサイトをよく見ていただいてる方は飽き飽きしてるかと思いますが、またまたシムソンズねたです。
何が届いたかというと、ローソンで限定発売しているメーキングDVDと、携帯ストラップ、こちらは先行発売なんですけどね。
メーキングDVDが欲しくてシムソンズの公式サイトからローソンのサイトにいったら、携帯ストラップが目に入ったので、両方買っちゃいました。
メーキングDVDは、映画に感動した方は是非ご覧になることをおすすめします。
特に尾中美希役の藤井美奈さん、ファンになっちゃいそうです。

#ますますカーリングやりたくなってきた!

posted by 白線ながし at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクセス解析3月分


いや〜びっくりしました。
8065ですよ。
今までの最高が5000ちょっと超えたくらいだから、約1.6倍です。
中身はシムソンズのことしか書いていないのに。
こうなったら目指せ10000アクセス!

1位「日本アカデミー賞ノミネート作品発表
日本アカデミー賞の発表がありましたからね。
皆さんはどう思われますか?
2位「東武本線ダイヤ改正
あまり評判よくないみたいです。
今回の改正。
3位「シムソンズ
もう言うことないでしょう。
4位「青空のゆくえ
5位「シムソンズ(10回目)」
6位「シムソンズ中毒
ここまでは特にコメントなし。
7位「私的アカデミー
この1年自分が見た映画をアカデミー賞のように考えてみました。
どうでしょう?
8位「サマータイムマシンブルース
どうやら上野樹里ちゃん人気のようです。
9位「オオカミの誘惑
カン・ドンウォン、人気ありますね。
そういえば新作映画の噂がちらほらと……
10位「中村紀洋オリックス入団」

では、今後ともよろしく!

posted by 白線ながし at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

アクセス解析2月分

なんか最近時間さえあれば「シムソンズ」ばかり見ているので、気がつけば、あと1週間もしないうちに4月という時期になってしまいました。
ということで、取り急ぎ2月分を分析していきたいと思います。

今回総アクセスは4950。
たぶん史上2番目。
その中で1番アクセスが多かったのは、「日本アカデミー賞ノミネート作品」でした。
3月3日発表でいたから、時期的なものでしょう。
ちなみにダントツでした。
2番目「東武本線ダイヤ改正
白紙大改正ということで、関心が大きかったのでしょうか。
ところで改正後1週間たちますが、評判はどうなんでしょうか。
3番目「青空のゆくえ
この映画日出演されていた結城早矢さんと西原亜紀さんを検索されえてくる方が多いようです。
4番目「中村紀洋オリックス入団
オープン戦が始まる寸前でしたからね。
ある意味時の人ですから。
5番目「シムソンズ
検索で来られた方は分からないでしょうが、いろいろ見てみてください。
私が今一番はまっている映画です。
そういえば、今日でシネ・ラ・セットでの上映が終了したわけですが、系列のシネアミューズで明日からレイトショーでの上映が急遽決まったようです。
6番目「ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密〜銭形姉妹への挑戦状
堀北さんかわいかった!
7番目「アクセス解析4月分
たぶん村川絵里さん効果でしょう。
8番目「札幌〜上野(北斗星4号)
北斗星の人気と思っていいのでしょうか。
9番目「オオカミの誘惑
そういえば、カン・ドンウォンの最新映画の噂を聞いたような?
10番目「八戸〜函館間(白鳥3号)
これは列車名より、地名検索の方が多かったみたいです。

ということで今後ともよろしくです。
posted by 白線ながし at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

私的アカデミー賞



日本アカデミー賞は「ALWAYS 3丁目の夕日」が独占して終わりましたが、昨年に引き続き、私的アカデミー賞を考えて見たいと思います。
なお、あくまでも個人的な趣味であることを初めに言っておきます。

◎新人俳優賞
多分今回一番悩んだのがこの賞だと思います。
私は有名な俳優さんよりも、無名な俳優さんが出てる映画を好んで見るので、必然的に対象が多くなってしまうようです。
今回この賞の候補に上がったのは、「青空のゆくえ」の7人とか、「ALWAYS 3丁目の夕日」の堀北さんとか、今はまっている「シムソンズ」の4人とか、4日間の奇蹟の尾高杏奈ちゃんとかあげれば結構いるのですが、試写会でポスターが当たり、握手をしてもらった「青空のゆくえ」の多部未華子さんにしたいと思います。
そういえば彼女、最近駅でよく見かけます。

◎助演女優賞
この賞も結構悩みます。
毎年思うのですが、私は主演と助演の線引きがよく分からないのです。
わたしからしてみれば「シムソンズ」の4人の女の子とか、「青空のゆくえ」の7人とかは全員主演だと思うのですが、そういう意味で、純粋な助演としては「ALWAYS 3丁目の夕日」の薬師丸さんでしょうか。
個人的に大ファンって言うのもありますが。

◎助演男優賞
前2つと違って、この賞はそんなに悩みませんでした。
あまり男優には注目してないって事でしょうか。
そんな中で、私的アカデミー助演男優賞は「シムソンズ」の大泉洋さんにあげたいと思います。
この映画に限らず、大泉さんはキャラクター、演技ともに個性的ですよね。

◎主演女優賞
この賞は、「シムソンズ」の4人、加藤ローサさん、星井七瀬さん、藤井美菜さん、高橋真唯さんにあげたいと思います。
一般的にはこの映画の主演は加藤さんなんでしょうが、わたしはこの映画は4人で主役だと思っています。

○主演男優賞
 あまり男優主演の映画は見てませんが、この賞は「4日間の奇蹟」「ALWAYS 3丁目の夕日」の吉岡秀隆さんかな?
どうしても「北の国から」の純君のイメージがつきまとってしまう彼ですが、ここ最近の彼の演技は目を見張るものがありますね。

○最優秀監督賞
 この賞は二人にあげたいと思います。
一人は「サマータイムマシンブルース」の本広監督、そしてもう一人は「ALWAYS 3丁目の夕日」の山崎監督。
本広監督はたぶん皆さんは「容疑者 室井慎次」の方が印象に残っていると思いますが、この作品があったからこそ「サマータイムマシンブルース」の良さが際だったと思います。
山崎監督はあの昭和30年代をよくあそこまで忠実に復元できたなと思います。

本当は皆さんに何かあげられたらと思うんですが、もらっても迷惑だと思うので発表だけにしたいと思います。
皆さんも考えてみてはいかが?

posted by 白線ながし at 23:31| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

第29回日本アカデミー賞

発表になりました。
詳しくはリンク先を見ていただくとして、今回は「ALWAYS 3丁目の夕日」の独壇場でしたね。
最優秀主演女優賞と話題賞以外はすべて絡んでますね。
おそらくここまで独占したのは、第20回の「SHALL WE DANCE?」と第26回の「たそがれ清兵衛」くらいでしょうか。
最優秀作品賞を取る作品は私の趣味に合うものは少ないんですが、今回は納得というか、予想通りでした。
でも正直言うとこれよりもっといい作品があるんですけどね。
posted by 白線ながし at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

荒川静香金メダル

トリノオリンピック、メダルがないまま終わるかと思われましたが荒川静香選手がやってくれました。
しかも金メダル。
私は携帯ニュースで知ったのですが、仕事から帰ってからみてみるとコーエン、スルツカヤが転倒したんですね。
勝手に上二人が自滅したと言ってしまえばそれまでですが、オリンピックという大舞台で自分の演技をするというのがいかに難しいかと言うことでしょう。
安藤美姫選手もメダルよりも決して安定してない4回転にこだわり続けたというのもすばらしいと思います。
残念なのはほぼ完璧な演技をしたにもかかわらず、転倒した二人を抜けずあと一歩でメダルを逃してしまった村主選手。
4年後に期待しましょう。続きを読む
posted by 白線ながし at 00:36| Comment(0) | TrackBack(2) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

アクセス解析1月分

なんかだんだん前月の分析をするのが遅くなっていってる気がしますが、あまり気にしないことにします。
先月末から今月初めにかけて行っていた北海道旅行記がやっと編集が終了しさてと思っていたら、今度はseesaaが不安定で万が一のことを考えてちょっと更新を控えておりました。
さて、4263で12月よりは若干落ちてますが、ここ最近4000〜4500の間で落ち着いてきている気がします。
その中で一番アクセスが多かったページは「東武本線ダイヤ改正」でした。
鉄道ファンはもちろん、これは一般の人の生活にも関わってきますからね。
白紙大改正となればなおさらでしょう。
2番目は「青空のゆくえ
この映画には携帯デカにもでていた黒川芽以ちゃんがでていたのが少なからず影響しているのかもしれません。
3番目は「日本アカデミー賞ノミネート作品発表
3月3日発表です。
細かい予想は省きますが、作品賞は「パッチギ!」か「ALWAYS 3丁目の夕日」のどちらかのような気がします。4番目「中村紀洋オリックス入団」特にコメントなし。
5番目「アクセス解析4月分
なぜ、これがランクインされたのが不思議ですが、ひょっとしたら現在NHK総合テレビで放送されている連続テレビ小説「風のハルカ」に主演されている村川絵里さんの影響でしょうか?
6番目「池袋新文芸座
25日からは「ALWAYS3丁目の夕日」他を上映するそうです。
7番目「オオカミの誘惑
韓流スター間・ドンウォンがでてますからね。
8番目「ドラマ『1リットルの涙』
このドラマで世間の注目を集めた沢尻さん、大人気ですね。
9番目『サマータイムマシンブルース
上野さん効果でしょうか?
10番目『杏ちゃん大学合格
このほど長澤まさみさんと堀越学園を卒業したのがニュースになりました。
その影響でしょうか。

あと2月もわずかですが、今後ともよろしくお願いします。
posted by 白線ながし at 03:23| Comment(0) | TrackBack(2) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

雪です!

とうとう関東地方にも雪が降りました。
といってもニュースによると今シーズン4回目なんだそうですが、たぶん日中、そして積もったのは初めてではないかと思います。
私、雪は大好きなんです。
私の会社は運よければ雪が降ると、休みになるんですよ。
今日も期待したんですが、今日は休みになりませんでした。
posted by 白線ながし at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

アクセス解析12月分

11月はちょっと怠けたので、今月はできるだけがんばったつもりですが、投稿数は10。
3日に1個の割合ですが、これでもたぶん新記録です。
お恥ずかしい。
それでも4554のページビューがありました。
ほんとありがとうございます。
しかも検索などで偶然にいらっしゃる方よりもお気に入りやブックマーク、あるいはrssリーダーなどに登録していただいてる方の方が多いのにびっくりしています。
それでは今月分ですが、
1位は日本アカデミー賞ノミネート作品発表
この季節になると映画ファンは気になると思います。
ちなみに今年も白線ながし的アカデミーをやるつもりです。
後もしかしたらドラマ部門、韓国映画部門もやっちゃうかも?
2位はアクセス解析4月分
なぜ今頃4月分?と思ってみてみましたが、分かりません。
ひょっとしたら村川絵里さん関係でしょうか。
3位は東武本線ダイヤ改正
やっぱり気になるんでしょうか。
ちなみに検索ワードの方ではトップなんです。
4位ドラマ「1リットルの涙」
特にいうことないです。
最終回のレビュー、この後アップします。
5位池袋新文芸座
6位杏ちゃん大学合格
もしかしたら年末に放送された2時間ドラマ「スタートライン」の影響があるかもしれません。
このドラマ、思いの外よかったですね。
7位1リットルの涙
こちらは映画の方です。
ドラマがあれだけいいと映画の方も気になりますよね。
8位中村紀洋オリックス入団
納得いかない!(この記事の内容に関してです)
9位サマータイムマシンブルース
この映画が上映されたアミューズcqnで2005年のベスト3に選ばれたそうです。
ちょっと意外
10位青空のゆくえ
そんなにヒットした映画ではないですが、検索ワードでも8位に入っているんですよね。
私は結構この映画、気に入っているんですが。

ということで今年もよろしくです。
posted by 白線ながし at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソン・イェジン次は水泳

日本では「私の頭の中の消しゴム」が大ヒットしたソン・イェジンですが、母国では2年ぶりにドラマに出演するそうです。
そのドラマのタイトルは「恋愛時代」で、ヒロインのウノ役で役所は、かつては韓国代表の水泳選手で、今はスイミングスクールで水泳の講師をしつつ、離婚した夫との間ですったもんだを広げる役という。
ソン・イェジンといえばかつては”ラブストーリーの女王”と呼ばれていたくらい、ラブストーリーへの出演が多かったわけですが、日本で「私の頭の中の消しゴム」がヒットしている間、韓国では彼女主演の「作業の定石」という映画が公開されていたわけですが、この映画では、コミカルな役をこなし、新しいソン・イェジンを開拓中といったところでしょうか。
日本で次に見られるのはいつになるか分かりませんが、今から楽しみです。
posted by 白線ながし at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

日本アカデミー賞ノミネート作品発表

21日に記者発表されたようです(ソース
それによると、
優秀監督賞受賞
井筒和幸(『パッチギ!』)/黒土三男(『蝉しぐれ』)/阪本順治(『亡国のイージス』)/山崎貴(『ALWAYS 三丁目の夕日』)/行定勲(『北の零年』)
佐々部監督が入っていないもうやだ〜(悲しい顔)
行定監督は「春の雪」ではないんですね。

優秀主演男優賞受賞
市川染五郎(『蝉しぐれ』)/真田広之(『亡国のイージス』)/妻夫木聡(『春の雪』)/ユースケ・サンタマリア(『交渉人 真下正義』)/吉岡秀隆(『ALWAYS 三丁目の夕日』)
ユースケ・サンタマリアまでノミネートされるとは思っていませんでした。

優秀主演女優賞受賞
木村佳乃(『蝉しぐれ』)/小雪(『ALWAYS 三丁目の夕日』)/竹内結子(『春の雪』)/中島美嘉(『NANA』)/吉永小百合(『北の零年』)
特にコメントはありません。

優秀助演男優賞受賞
香川照之(『北の零年』)/堤真一(『ALWAYS 三丁目の夕日』)/寺島進(『交渉人 真下正義』)/豊川悦司(『北の零年』)/中井貴一(『亡国のイージス』)
ここは個性派が集まりましたね。
一番楽しみな賞かも?

優秀助演女優賞受賞
石田ゆり子(『北の零年』)/石原さとみ(『北の零年』)/大楠道代(『春の雪』)/寺島しのぶ(『東京タワー』)/薬師丸ひろ子(『ALWAYS 三丁目の夕日』)
好きな女優さんばかりノミネートされました。
大楠道代さんってご存じですか?
「春の雪」で蓼科役を演じた方です。

新人俳優賞受賞
勝地涼(『亡国のイージス』)/神木隆之介(『妖怪大戦争』)/塩谷瞬(『パッチギ!』)
沢尻エリカ(『パッチギ!』)/中島美嘉(『NANA』)/堀北真希(『ALWAYS 三丁目の夕日』)

神木君、塩谷さん、沢尻さん、堀北さんしか知りません。続きを読む
posted by 白線ながし at 00:34| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

中村紀洋オリックス入団

仕事から帰ってきてネットしてたら見つけた情報。
実はこれにはすごく驚いた。
確かノリって近鉄とオリックスが合併するのに反対してアメリカに行ったんじゃなかったっけ?
アメリカのどっかの球団を自由契約になり、日本に帰ってくるのは大目に見ても、オリックスにだけは正直入ってほしくなかったなぁ。
もうちょっと信念を貫いてほしかった。
posted by 白線ながし at 00:24| Comment(2) | TrackBack(1) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

今年の日本映画。上位10傑

ほぼ確定したようです。(参照
去年もそうだったけど、ベスト10に入る映画はほとんど見てません。
今年の上位10作品の中でみたのは、「交渉人 真下正義」「容疑者 室井慎次」「always 3丁目の夕日」の3作品のみ。
しかも前者2作品は、踊るシリーズの流れで見たと言うだけで、見たくてみたというのは「3丁目の夕日」だけですね。
それにしても東宝強いですね。
10作品中9作品が東宝です。
東映は7位の「北の例年」、松竹に至っては圏外の11位に「妖怪大戦争」が入っているのみ。
この3つの会社、何がそんなに違うんでしょうね。
posted by 白線ながし at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

アクセス解析11月分



12月も半ばになってしまいましたが、11月分をちょっと分析してみたいと思います。
ページビュー4675に対して、トップ10は、

1 ドラマ「1リットルの涙」 1,064
2 暇つぶし   156
3 杏ちゃん大学合格  155
4 アクセス解析4月分  31 84
5 1リットルの涙   63
6 オオカミの誘惑   61
7 イ・ウンジュさん追悼事業   50
8 春の雪   45
9 1リットルの涙 ドラマ化? 44
10 アクセス解析10月分 40

最近は、ドラマ「1gの涙」のレビューばかり書いているので、ある程度は予想できたのですが、1位は1話のレビューなんですが、どうして1話ばかりこんなに注目されたんでしょうか。
それから今回は4、6、7位にみられるように、昔書いた記事にアクセスが多かったですね。
どうしてでしょうかね?

次の検索ワードからみると、総数1040に対して、
1 ドラマ   267
2 1リットルの涙   253
3 暇つぶし   31
4 鈴木杏   29
5 1リットルの涙   26
6 和光大学   24
7 村川絵里   19
8 白線流し   16
9 ドラマ1リットルの涙   11
10 女優   11
やはりこちらでも1gの涙関係が多いですね。
2、5、9位をあわせるとやっぱりこれだけで3分の1を占めてます。
4、6位は鈴木杏ちゃん関係。
あまり大きなニュースにならなかったと思うんですが、だからよけいにアクセスがあったのかな?
7位の村川絵里さん、おそらくNHKの連続テレビ小説のヒロインに抜擢されて注目を集めたのでしょうね。

posted by 白線ながし at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

アクセス解析10月分

遅ればせながら10月分を分析してみました。
総アクセス数は4061で先月よりは1000以上ダウンしたのですが、先月が異常に多かったので、こんなもんだと思います。
日々のアクセスを見ているともっと落ちるかな?と思っていましたから。
さて、検索ワードでは今月はなんといっても私のHNにもなっている「白線ながし」とフジテレビで始まった「1リットルの涙」が多かったですね。
そのほか人名では「沢尻エリカ」「上野樹里」「植村花菜」が多かったです。
沢尻さんはやっぱり「1リットルの涙」の影響でしょうか。
ページ別では相変わらず「暇つぶし」がトップです。
後は「1リットルの涙」に関する記事をいくつか書いているんですが、数が多い分だけアクセスも多いようです。
珍しいところでは「サマータイムマシンブルース」が3位になっているんですが、わーぢけんさくの上野さんと関係あるんでしょうか。
後ここにきて3月に見た映画「男前〜泣いて笑って泥まみれ〜」が8位に入っています。なぜだろう?
今回は簡単にこんなところで。
posted by 白線ながし at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする