鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2006年10月02日

アクセス解析9月分

新アドレスになって最初のアクセス解析です。
アクセスはかなり減るのでhないかと思っていたのですが、今月は2406ありました。
こんなにあるとは思ってもみませんでした。
アドレスを教えた人は3人しかいないはずなんだけど……。
それでは1番「出口のない海」〜まぁ、当然の結果ですね。この映画、9月16日公開の作品の中では今のところトップらしいです。
2番「グエムル〜漢江の怪物」〜興行成績韓国一を更新しているこの作品ですが、日本では今一歩だったようです。
三番「ワールドグランプリ」〜グラチャンでは五位に終わった全日本女子チーム。三〇日からは世界バレーが始まります。
四番「ソン・ガンホはブルース・ウィリスではない」〜ソウル延性大学でホン・ジュノ監督が発した言葉ですが、わたしには未だ意味が分かりません。
五番「チャングムの誓い」〜面白くなってきましたね。来週が待ち遠しいです。
 
それでは今後もよろしくお願いします。
 
posted by 白線ながし at 00:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

ソン・ガンホはブルース・ウィリスではない

たぶん何におことだかおわかりにはならないでしょうが、「グエムル〜漢江の怪物〜」のホン・ジュノ監督が、ソウル延世大学での講演のタイトルだそうです。
この映画では、展開上重要な役割を持つコ・アソン扮するヒョンソが死んでしまうのですが、監督によるとこれは脚本を書くときから決めていたそうです。
わたしはこの映画を先週見ましたが、この結末が結構以外だったんですね。
“韓国ではこの子を殺してしまうのか”と。
ヒョンソはあるホームレスの少年を助けるのですが、この少年は生きている。
おそらくこの映画を日本で作ると全く逆になるんだろうなと考えながら見ていたんですが、韓国でも同様のようですね。
子供を死なせるよりソン・ガンホを死なせてはどうかという意見もあったそうですが、そのときに監督が言った言葉がこれだそうです。
ところで、この言葉、どんな意味があるんだろう?
分かる方、教えてください。
posted by 白線ながし at 00:18| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

ワールドグランプリ

いや〜やっと女子バレーについて書けるときがきました。
今までも見てはいましたが、時間がなく、書くことができませんでした。
今まで4勝2敗の全日本女子、今日はドミニカ戦でした。
今までの成績は2勝4敗、これだけ聞くと日本の方が楽勝のように思いますが、ドミニカは日本がストレート負けしたブラジルと負けはしたものの、フレセットまでもつれ込んだ強者です。
今日も1セット目は日本が楽勝でしたが2セット目は苦戦、3セット目は日本というように、交互にセットを取っていったので、順番から行くと5セット目は日本が取り、日本の勝利となるのですが、そう簡単にはいかなかったようです。
5セット目、前半は日本がリードしていたんですが、徐々にドミニカが追い上げ、最初にマッチポイントを取ったのはドミニカでした。
そこから日本が2連続得点でジュースに持ち込み、ドミニカのマッチポイントが取れ、そのあとも日本が2連続得点で結局日本が勝ったのですが、この試合を見て思ったのが、去年の予選ラウンドの第1周の最終戦、日本対ブラジルの試合でした。
うる覚えですが、確か日本がマッチポイントを握ってあと1点というとき、大友がサーブミスをしたんですよね。
今日はその“あと1点”を確実に取っていました。

 

おまけ
posted by 白線ながし at 00:14| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

アクセス解析7月分

やっと7月分まできました。
さぁ、解析をしようとアクセス解析7月分解析のページを開いたところ、なんと
26010でした。でした。
なんでこんなにアクセスがあったのかははなはだ疑問なんですが。
たいしたこと書いてないし、書いたといえば「チルソクの夏七夕上映会」と下関旅行、「日本沈没」と「ラブ☆コン」、しかも「日本沈没」の方は、どちらかというと否定的なことしか書いてないのですが。
ま、それだけこの2つの映画は話題になったってことですかね。
では、今月の解析結果です。
1番「タイヨウのうた」〜ドラマの影響でしょう。
2番「アクセス解析4月分」〜今年分ではありません。昨年の分です。七夕上映会の影響でしょうか。あともしかしたらカン・ドンウォンが出演している「オオカミの誘惑」も関係しているかも?
3番「日本沈没」〜詳しくはリンク先をご覧ください。
4番「東武本線ダイヤ改正」〜なんかあったのかなぁ?
5番「ラブ☆コン」〜これもリンク先をご覧ください。

なお、8月分は途中でURLを変えたためお休みし、次回は新URLで9月分から再開します。
posted by 白線ながし at 16:38| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

アクセス解析6月分

やっと6月分です。
この月のアクセスは、7572で5月よりは約2000近く減っていますが、それでも2番か3番目ではないでしょうか。

6月というと新ドラマまで約1ヶ月。
ということで、今月も「7月新ドラマ」が1番なんですが、5月のアクセス解析でも書いたように、これって昨年のなんですよね。
期待していらしてくれた方、ごめんなさい。
2番目が「タイヨウのうた」
この月に封切られた映画なんですが、映画の方は結構評判よかったのですが、ドラマの方は沢尻エリカと山田孝之というすばらしい布陣にもかかわらず?っていうかんじです。
おそらく話題性をねらったんでしょうが、ちょっと急ぎすぎた感があります。
3番目「陽気なギャングが地球を回す」
この映画は思ったより評判はよかったようです。
4番目「ついに決定!チルソクの夏」
毎年恒例の「チルソクの夏七夕上映会」の告知なんですが、それだけ期待が大きいということでしょうか。
5番目「LIMIT OF LOVE~海猿」
これはいうことないでしょう。
posted by 白線ながし at 23:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

キム・キドク監督が引退

韓国映画界の異端児、キム・キドク監督が突然引退を表明しました。

記事によると、突然といってもどうやら複線的な出来事はあったようで、

 キム監督は、テレビ討論で「韓国映画と観客のレベルが最頂点に一致した映画が『グエムル−漢江の怪物−』だ」と発言したことに対し、「(インターネットに掲載された)4000件のコメントのうち、大部分が否定的なものだった。自身の劣等感に過敏に反応した人が多かったようだ」とネチズンを直接的に非難した。また「一時的な感情ではなく、過去9年間真剣に悩み、今後は韓国で映画を公開しないと決心した」と宣言した。

9年間悩んだというということなので、監督業を始めた初期の頃から悩んでたということになる。事実、監督の作品は、2004年にベルリン国際映画祭で銀能賞(サマリア)、ヴェネチア国際映画祭で監督賞(うつせみ)を受賞していますが、韓国国内ではあまり高い評価は受けておらず、最新作「時間」に至っては、2月に撮り終えてるのですが、なかなか配給先が決まらず、6月のスポンジ社が版権を購入し、今月から上映予定です。
私は監督の作品は「サマリア」しか見ていませんが、韓国映画らしからぬつくりだとは思いました。
ただ、それが逆に新鮮さをもたらしていると感じたのですが。
今後韓国では上映しないということなので、活躍の舞台を海外に移すんでしょうか?
posted by 白線ながし at 13:12| Comment(2) | TrackBack(1) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

甲子園大会はすでに始まってますが、

今年の甲子園大会のイメージキャラクターは、あの「シムソンズ」で映画デビューを果たした藤井美奈さん。
映画ではクールな役作りでしたが、ポスターでは笑顔満開です。
甲子園のポスターに起用された人は結構ブレイクする場合が多いので、もしかしたら藤井さんも……
 
hujiimina.jpg
posted by 白線ながし at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

上野さん

先日

上野樹里さん、月9主演

と書きましたが、確か上野さんいろいろ映画とか撮ってたよなぁと思い、ちょっと調べてみました。
公式ページによると、今後公開が控えているものだけで、
9月「出口のない海」
10月「虹の女神 Rainbow Song」「幸福(しあわせ)のスイッチ」
11月「7月24日通りのクリスマス」
これは現在撮影中とのこと。
これに「のだめ」と9月の2時間ドラマ。
確かに今のってる女優さんですが、ちょっと働かせすぎではないですか。アミューズさん。
でも「チルソクの夏」の時、誰がここまで来ると思ったでしょうか。
(あっ、○○さんがいたか!)
 
posted by 白線ながし at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクセス解析5月分

今はもう8月。

今更5月分をやってどうなるということもないのですが、なんか途中あいてしまうと気持ち悪いので、5月に戻ることにします。

と思ってアクセス解析のページを開いてみると、なんと

9350

のアクセスがあったんですね。

3月を上回って新記録更新です。

さて、どこのページが一番アクセスがあったのかなと思ってみてみると、

7月新ドラマでした。

みんな、ドラマには関心あるんですね。

でもこのページ、去年のものなんですよ。

期待してきてくれた方ごめんなさい。

2番目は、「サマータイムマシンブルース」でした。

3番目が、「今、会いに行きます

これは4月にテレビ地上波放送があったのが影響しているのかも?

4番目「東武本線糟糟糟ヤ改正

改正から約半年。

直通特急以外、あまりいい評判を聞きませんね。

5番目「連理の技

確かこの月に公開でした。

私はこの木が作り物(プラスチックでできてるらしい!)だと聞いて大ショックでした。

6月分はそのうちに……

posted by 白線ながし at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

見たい映画

今まで仕事が忙しかった分、今日は更新しまくってます。
やっと時間ができたので、すきな映画を見に行きたいのですが、今一番気になっているのが、

ハチミツとクローバー

なんですね。

蒼井優と8月のクリスマスで好演技を見せた関めぐみがでているし、なんといってもテレビCMで流れている

”恋に落ちる瞬間を見てしまった”

という台詞が見たいココロを揺さぶります。

明日あたり見に行こうかな!

896.gif

 

posted by 白線ながし at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上野樹里さん、月9主演

1年で一番忙しいこの季節。
気づいたら8月で最初の更新。
この記事も何日か前の記事だと思いますが、「チルソクの夏」で公演した上野樹里さんがとうとう10月から始まる月9ドラマ「のだめカンターピレ」で主演だそうです。


 「のだめカンターピレ」は今年7月現在、単行本15巻が1100万部を超える二ノ宮知子原作の超人気漫画。
上野は部屋がゴミためのように汚いという奇人かつ天才的ピアニスト、のだめこと野田恵に扮する。
2人は、月9初主演で初共演。 
 
楽しみが増えました。
posted by 白線ながし at 16:17| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

トークショー

1時間ほどで下関に着きました。
まずおとずれたところは今年1月の放火による火災で全焼した下関駅。
こうなったと話で聞いたり、写真で見たりはしていましたが、やっぱりこの目で見てみないと……。
東側が全部焼け落ちてしまったのですね。
今まではバスターミナル側からホームが見えなかったのに、今は丸見え。
かつて特急列車や寝台列車などが行き来していた頃だと様になったのかもしれませんが、今じゃ3〜4両の普通列車がほとんど。
なんか下関駅が丸裸にされたように思えました。

そのあと駅に隣接して建てられてる大丸とシーモールへ。
毎年この日はシーモール2階のイベント広場で地元のカモンFMの生放送に監督が出演されるのですが、今年ももしかしたらと思っていたら……ありました。
しかも今年は臼井プロデューサーも一緒。
これは見なければ!と思い急いでホテルにチェックインし、またホテルであったチル友とともにシーモールに戻る。
ついたのは番組開始10分前でしたが、なんとゲストは急遽ゲストに決まった桂亜沙美さんと淳評君も来るそうです。
ちなみに当初来関予定だった水谷妃里さんはなんと昨日まで入院していたらしく、急遽欠席と言うことになったようです。

ただ残念なのが宣伝があまりなされていなかったのか、空席ばかりでした。

posted by 白線ながし at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

ネットで見つけた変な日本語(5)

先日よりseesaaにてブログを解説し始めました。

私もseesaaでブログを書いているので、どんな解説が書いてあるんだろうと思ってみてみたら

何も書いてない。

そうです。

解説→開設

だったようです。

投稿する前に、確認しようよ

posted by 白線ながし at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

準備完了!

今日、7月7日、下関に行くための羽田空港行きの高速バスを予約してきました。
昨年までは前日仕事帰りのその足で、羽田の近くに1泊してたのですが、昨年の下関旅行の1週間後に自宅からあるいて5分のところに羽田空港行きの高速バスの停留所ができたのですよ。
これで余計な出費をしないですみます。
これで下関旅行の準備はできました。
考えてみれば、1週間後の今は下関にいるわけだ!
posted by 白線ながし at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

ネットで見つけた変な日本語(4)

ある質問サイトで、


「ウイルスらしき怪しいファイルが手に入りました。

と書いてありました。

こう書くと私は、欲しくて欲しくてたまらなかったのがやっと手に入った。

というニュアンスで聞こえるのですが、どうでしょう。

でも、ウイルスファイルが欲しい人なんていませんよね。

たぶんこの人はウイルスに感染してしまったということを言いたかったんでしょうが。

それとも、この質問をした人はハッカー?

posted by 白線ながし at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

ネットで見つけた変な日本語(3)

かわいくなくない?


これってどういう意味なんでしょうか?

私なりの解釈は、

“かわいくない? “〜かわいいね(同意を求める)”

と思ってましたので、

“かわいくなくない? ”“かわいくないね”
という意味の同意を求める表現だと思ってました。

ところが、世の女子高生の間では、


“かわいいんじゃない?”

という意味だそうです。

誰か正しい解釈を教えてください。

posted by 白線ながし at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

ついに決定!チルソクの夏

今年もついに決まったみたいです。
チルソクの日のイベント。
2003年2004年は1000人の七夕上映会と称して下関市民会館で、2005年はシーモール下関スカラ座で開催されましたが、今年は、

シーモール屋上

 
で開催されるようです。
今年のキャッチコピーは、
“下関の夏、チルソクの夏。


今年は七夕の星空の下、


チルソクの夏を鑑ません

か?”
なかなか素敵なキャッチですよね。

この映画にぴったりです。
この映画にはまった方々、1度下関で映画をご覧なってください。
今までとは違った感動が味わえるはずです。
 チルソクの夏in2006
 
続きを読む
posted by 白線ながし at 01:52| Comment(7) | TrackBack(1) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

見つけた!

シムソンズ以来、カーリングに興味を持った私。

そんな私がこれを見て黙ってるはずがありません。


とにかくご覧あれ!

posted by 白線ながし at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ネットで見つけた変な日本語〔2〕

私はとあるスポーツ選手のブログを読んでいるんですが、有名選手故、コメントも多くつくんですよね。
コメントまで読んでいるんですが、そこで気になるのが、「更新ありがとうございます」というタイトル。
なんかこれを読むと、あなたのために更新してるって感じがするんですよね。
あなたは○○選手〔このブログの管理人〕にブログを更新させるほど偉いんですか!といいたくなります。
posted by 白線ながし at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SNSってどうなんでしょ?


最近よくSNSの話題を耳にしますが、はっきり言ってどうなんでしょう?
まわりにmixiなんかをやってる人はいないから、もしやるとしたら今のところはlivedoorフレパなんかがいいと思うんですが、openなところでやると今やっているブログと何ら変わりがないように思うんですよね。
closedなところだといろいろやれるんですけどね。
ということで誰か招待してください。
(結局いいたかったのはこれなのか?)

posted by 白線ながし at 03:01| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする