鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2006年12月17日

世界女子カーリング選手権日本代表選考会

来年3月に日本で初めて開催されるカーリングの世界選手権日本代表選考会が、カーリングの聖地北海道北見市常呂町で開幕しました。
当初この世界選手権にはチーム青森が出場することになっていましたが、トリノオリンピック後に主力選手だった小野寺、林両選手が引退し、チームの構成が大きく変わったので、改めて代表選考会をやり直すことになったらしい。
代表選考会は5試合で先に3勝した方が代表となる。
今日は2試合行われ、第1試合は第7エンドで青森が4点を挙げこのまま逃げ切るかと思いましたが、第8エンドと10エンドを長野が取り9対6で長野の逆転勝ち。
第2試合は第1試合とは逆に長野がリードして青森が追う展開で結果も青森が8対6の逆転勝ち。
実は常呂まで見に行こうかなと思ったのですが、2月に北海道に行く計画もあり、無謀なのでやめました。
 
 
#確かテレビ中継があるって聞いたのだが……
 
 
20061216〓[〓〓〓Т??щΨ??????????щ????.jpg


ラベル:カーリング
posted by 白線ながし at 02:16| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

ネットで見る変な日本語

何MB暗い転送できますか

→明るい転送ってあるのか?
posted by 白線ながし at 01:42| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

通勤の途中で

 
とある駅で見つけた巨大ポスターです。
 
IMAGE_005.jpg
posted by 白線ながし at 07:19| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

アクセス解析11月分

携帯をソフトバンクのスマートフォンに変えた関係でwilcomより快適にネットにつながるので今月は結構投稿した気がします。
数えてみると、投稿数は22。
1週間に5回以上投稿したことになります。
ブログを初めて2年近く経ちますが、たぶん一番多いのではないでしょうか。
もっともネタにも困らなかったというのもあると思いますが。
そしてアクセス数は4713で、10月の約2倍です。
その中でいちばんアクセスが多かったのは、「ただ、君を愛してる
いい映画でしたから当然ですね。
それに引き替え、2番目には「リリィ・シュシュのすべて」が入ったんですが、なぜにこんなにアクセスが多かったのか分かりません。
確かに出演者は豪華だったと思いますが、ストーリーが不可解でした。
3番目は「手紙
これも納得いくと思います。
4番目「世界バレー黒星発進
女子の世界バレーはとっくに終わってしまいましたが、チャイニーズタイペイに負けたときはどうなることかと思いましたが、最終的には6位で終わりました。
5番目「虹の女神
主演の上野さんはもちろん、上野さんの妹役の蒼井優さんの演技もすばらしかったと思います。
今月は5つのうち4つか映画の感想でした。
 
posted by 白線ながし at 19:37| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

自民党造反議員復党問題

昨年の夏、郵政民営化法案に反対し、自民党を離党した12人に対し、自民党は誓約書を出した平沼議員を除く11人に対しては、復党を認める方向だという。
これに対してはそれぞれにいいたいことがあります。
まず自民党。
結局去年の夏の総選挙はなんだったの?っていう感じです。
復党を認めたら次の総選挙で、いわゆる"刺客."を送った選挙区ではどちらを公認するんでしょう。
なんか造反組を公認しそうな気がするんですが。
次に造反組。
今回の復党に関して、あなた方はどうして離党したんですか。
どうしても信念を曲げることができなかったからだと思うんですが、ここに来て信念を曲げるんですか。
しかも11人のうち4人に関しては、郵政法案に反対していないとまでいっています。
ではなぜ反対票を投じたのでしょう。
いい加減にやっているのではないかと疑いたくなります。
最後に平沼議員。
なんか一番まともに見えますが、なぜあなたは復党願いを出したのですか。
あんなに渋っていたのに。
小泉さんが頑張って変えてきた自民党が元の戻っていく気がします。
posted by 白線ながし at 00:24| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

小田急線区間準急

IMAGE_004.jpgIMAGE_003.jpg

快速急行ができたのは知ってましたが、区間準急ができたのは知りませんでした。
区間準急は代々木上原で地下鉄から直通する多摩急行に接続するダイヤ。
これを使うと新宿から急行を使うのと変わらないのだが、区間準急は新宿を各駅停車ホームから発車するので、あまり利用者は多いないようです。
posted by 白線ながし at 17:12| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

世界バレー男子大会について書いてみる

女子に比べて男子はそれほど興味ないんですが、ついつい流れで見てしまいます。
第1ラウンドは2勝3敗。
第2ラウンドには進出できたものの、かなりきわどい試合が続いてますね。
第1ラウンド5試合のうち、フルセットが3試合、残り2試合のうち、アルゼンチンに勝った試合が4セットでポーランド戦がストレート負け。
それでもなんとか第2ラウンドには進出できるようです。
正直わたしは第2ラウンド進出は無理だと思っていました。
スーパーエース山本を中心になんか女子に比べて覇気を感じられないんですよね。
それでもよく頑張っていると思いますね。
今までは予選敗退が続いてましたから。
今回は格上のアルゼンチンを破ったりと確実に力はついているようです。
第2ラウンドではどのような試合を見せてくれるのか、楽しみです。
 
ラベル:世界バレー
posted by 白線ながし at 03:41| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

今年もこの季節がやってまいりました。

最近チーム青森をニュースでよく目にします。
22日からカーリングのパシフィック選手権が初めて日本で開催されるようです。カーリングといえば私にとってはなんといっても『シムソンズ』を思い出させるんですが、今回の会場となるのが東京のDyDoアリーナ。
なんでも北海道、青森以外でカーリングの大会が開かれるのは初めてだそうです。
しかも今回は有料なんですが有料で開催されるのも初めてだそうです。
実は私も見に行きたかったんですが、チケットが手に入りませんでした。
せめてテレビ中継でもと思ったんですが、なさそうですね。

 
みんなのカーリング―日本カーリング協会オフィシャルブック この1冊でカーリングが、わかる!できる!語れる!!みんなのカーリング―日本カーリング協会オフィシャルブック この1冊でカーリングが、わかる!できる!語れる!!
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] みんなのカーリング―日本カーリング協会オフィシャルブック この1冊でカーリングが、わかる!できる!語れる!!
[著者]..
>>Seesaa ショッピングで買う
 
 
posted by 白線ながし at 22:33| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

今年もこの季節がやって参りました。

毎年日刊スポーツで行われている映画大賞のファン大賞の投票が始まりました。
昨年12〜今年11月までの間に上映された邦画、外国映画それぞれ30作品の中からそれぞれ1作品を選んで投票するのですが、この期間だとあの映画があるはずなんですがエントリーされてない(泣)。
この30作品ってどんな基準で選ばれたんだろう?
 
 
 
それにしても
posted by 白線ながし at 03:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

世界バレー終わる

結果は6位でした。
ちなみに優勝はロシア、2位ブラジル、3位セルビア?モンテネグロ、4位は前回優勝のイタリア、5位はアテネオリンピック優勝の中国でした。
日本はアテネオリンピックより1つ順位を落としましたが、優勝した中国が5位というのを考えればいいのではないでしょうか。
アテネでは日本らしさを全然出せなかった全日本女子チームですが、5−8位決定戦ではオランダにこそ勝ちましたが、中国に負け6位となってしまいました。確かアテネでも最終戦が中国相手でしたが、なかなかいい試合だった期がします。
今回もセットカウント0体3で敗れはしたものの、ひょっとしたらこのセット取れるのでは……と思えるくらいでした。
今大会、加奈さんがいたらなぁとつくづく思いました。
中国からセットカウント、いや勝つ日が来るのもそう遠くはないんじゃないかと思います。

 
 
 
ちょっと変じゃない?
posted by 白線ながし at 01:50| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

興業パワーを持つ女 in korea

それにしても韓国では面白いアンケートをとりますね。
日本だと“抱かれたい○○”とか“好感度no.1”とかはよく目にするけど、”興業パワーを持つ”なんてアンケートは日本では考えられないですよね。
では誰が興業パワーを持ってるのかというと、1位はチャングムで有名なイ・ヨンエ。
以下2位がムン・グニョン。
3位キム・ヘス。
4位チョン・ジヒョン
5位チョン・ドヨン
6位ソン・イェジン
だそうです。
2位のキム・ヘソンと5位のチョン・ドヨンが日本ではいまいち知名度が低いかもしれませんが、キム・ヘソンは愛の群像が有名でしょうか。
チョン・ドヨンはユア・マイ・サンシャインかな?
この6人、チョン・ジヒョンを除いて女性票が高く、また地域ごとにも出しているというのが面白いですね。
 

朝鮮日報 Chosunilbo (Japanese Edition)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/12/20061112000029.html

 
 
posted by 白線ながし at 19:05| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

世界バレー第2ラウンド始まる

すでに2試合終わって1勝1敗。初戦のキューバ戦は第1セットをとったので、8月のワールドグランプリの再来なるかとちょっと期待しましたが、やっぱりキューバは強かった。
あの高さはすごいです。
ジャパニーズハイタワーを持ってしても全然太刀打ちできませんでしたね。
第2戦目はトルコ戦。
当初余裕の勝利かと思っていましたが、さすが第1ラウンドを勝ち抜いてきただけあって、シーソーゲームでしたね。
それでも第4セットでトルコが失速したため、セットカウント3対1で勝つことができました。
これで1勝1敗。
第2ラウンド残る2試合はセルビア?モンテネグロとイタリア戦。
強豪ですが、ぜひ勝って決勝ラウンドに進んでほしいものです。
posted by 白線ながし at 21:31| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三村さんアーティスト写真変更

三村恭代さんのアーティスト写真が変わりました。
 
三村さんアーティスト写真
 
わたしが「チルソクの夏」で彼女を知ってから、初めてアーティスト写真が変わりましたが、かなり大人っぽくなりましたね。
彼女の出演する映画「魂燃え!」が来春公開と決まったようです。
 
ラベル:三村恭代 魂燃え
posted by 白線ながし at 03:30| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

ネットで見つけた変な日本語

というよりは単なる変換ミスなんですが、とある質問サイトであの質問にこんなのがありました。
「舞浜駅の生き方を教えてください」
駅ができてからなくなるまでのことでしょうか?
舞浜駅は京葉線がなくならない限り、そう簡単になくならないと思いますが。

posted by 白線ながし at 12:39| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

全日本女子チーム、第1ラウンド通過

開幕戦で、チャイニーズタイペイに負けたとき、一時はどうなることかと思いましたが、 その後クロアチア、ケニア、韓国、ポーランドと連勝し、第1ラウンドは1位で通過となりました。
とくに今大会からは控え選手に回っていたスギさんを韓国戦からスターティングメンバーに起用してからは、なんか勢いがついたというか、マホが持っていないものをスギさんは持っていますからね。
こっちも安心してみていられました。
さて、第2ラウンドは水曜日から名古屋で開催されます。
今度はキューバ、イタリアとの直接対決があります。
そして第2ラウンドで2位以内に入ればメダルが確実です。
頑張ってほしいですね。
posted by 白線ながし at 03:22| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

キム・キドク監督、台湾へ。

8月22日の記事で、韓国映画界の異端児キム・キドク監督が、韓国では自身の映画を公開しないと発言しましたが、どうやら活躍の場は台湾になるようです。
 
以下、朝鮮日報より引用。 

キム・ギドク監督の新作映画『Breath』の主人公に『グリーン・デスティニー』の台湾スター、チャン・チェンが出演する見通しだ。
1日、映画専門誌「スクリーン・デイリー」は「チャン・チェンがキム・ギドク監督の映画『Breath』で主役を演じる」と報じた。
うつせみ』『サマリア』などで海外でも高い評価を得ているキム・ギドク監督だが、海外のスターを起用するのは今回が初めてのこと。

キム・ギドク監督はほかの中国系俳優の出演も検討中だと同誌は伝えた。
キム・ギドク監督は最新作の『時間』を公開した際、今後は韓国で自分の映画を公開しないと明らかにしていることから、中国系スター、チャン・チェン出演のニュースがより注目を集めており、韓国で公開されるかどうかについても関心が集まっている。
来年はじめにクランクインする『Breath』は、夫の浮気の現場を目的した女性と、死刑囚の恋を描く予定だ。

チャン・チェンは死刑囚の役を演じる見通しだ。 
 
元々韓国以外では人気のあるキム・キドク監督の作品に、台湾スターチャン・チェンを起用し、さらに中国人俳優まで検討しているとなれば、各国の注目を集めることは間違いなしで、韓国ではどうなるか気になるところです。
posted by 白線ながし at 20:05| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

アクセス解析10月分

新アドレスになって2回目のアクセス解析。
総アクセス数は2379で、9月より若干減りましたが、某携帯会社じゃないけど、予想外でした(ちなみにわたしの携帯はその、某会社です。ちなみにスマートフォンです)。
それではいきます。
1番「海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ
なぜにこんなにアクセスがあったのでしょう。
知ってる人もそんなにいないでしょうに。
2番「吉野家牛丼祭
ただいま11月の牛丼祭実施中ですが、どうやら121月からは制限付きながら毎日食べられるようになるようです。
3番「いちばんきれいな水
ローサちゃんが活躍中です。
ユナイテッドシネマ豊洲は、少しは落ち着いたんだろうか?
4番「チャングムの誓い
10月はチャングムが医女になってから一番の盛り上がりを見せましたね。
あと3回。
終わったら何をやるんだろうか?
5番「涙そうそう
未だすごい人気ですね。
同時公開だった「夜のピクニック」はとっくに上映終了なのに。

posted by 白線ながし at 03:37| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

世界バレー黒星発進

またまたバレーボールの季節がやってまいりました。
今回は4年に1回開かれる世界バレー。
いってみればバレーボールの世界選手権といったところでしょうか。
全日本の初戦はチャイニーズタイペイ(台湾といっちゃだめ?)。
私は余裕の勝利かと思っていたんですが、どうしてどうして、強いぞ台湾。
1セット目はとったものの、2セット目からは完全に日本の攻撃パターンをよんでましたね。
なんか数年前の韓国をみているようでした。
“勝とうとは思っていない。1セットでも日本から取れればいい”という台湾の無欲の勝利だと思います。
2戦目のコスタリカ戦。
コスタリカってどこでしたっけ?
解説陣は、初の国際大会出場で、高さがあるチームということで不気味がっていましたが、いざふたをあけてみると日本の圧勝でした。
これで1勝1敗。
第1ラウンドは上位4チームが第2ラウンドに進めるので、まさか第1ラウンドで敗退になるとは思いませんが、ちょっと先行き不安ですね。
やっぱり全日本には加奈さんが必要なようです。
posted by 白線ながし at 22:35| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

テンプレート変更

seesaaから映画「天使の卵」とタイアップしたテンプレートが公開されました。
ちょっと気になる映画なので、期間限定で使ってみようと思います。
posted by 白線ながし at 12:49| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

吉野家牛丼祭

9月の牛丼復活祭には行けなかったんですが、今回は行くことができました。
9月の時もお店の前は通りかかったのですが、びっくりしたのが警備員を配置していたこと。
店員じゃなくて警備会社からちゃんと雇っているんですよ。
ひょっとしたらそのせいで100円高くなったんでは?と考えてしまいます。
味の方はというと、肉はやっぱりおいしいですね。
ということはオーストラリア産とアメリカ産ではアメリカ産の方が質がいいと言うことなんでしょうか。
ただですね。
吉牛の汁って、こんなに味濃かったでしたっけ?
つゆだくで頼んだもんだから結構きつかったです。
ラベル:吉野家 牛丼祭
posted by 白線ながし at 02:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。