鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2007年05月29日

坂井さんの死

もう皆さん、ご存じだと思いますが、ZARDのボーカル坂井泉さんが亡くなりました。
私はZARDのCDは持っていませんが、歌はかなり好きでした。
特に『負けないで』と『揺れる思い』が好きでしたね。
なんか生きる力がわいてくるというかなんと言うか……。
もう彼女の歌声が聞けないと思うと寂しいですね。
ご冥福をお祈りします。
posted by 白線ながし at 22:16| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

朝からいやなニュースが飛び込んできます

仕事いく前にネットをしてたら、こんなニュースが飛び込んできた。
ZARDの坂井泉水が死去
まだ若いのに!と思ったらもう40歳なんですね。
どうやら子宮頸ガンで入院中に階段から転落したことによる脳挫傷が原因らしい。
 
と思ったら今テレビで、
松岡農水相自殺
の速報が。
心肺停止状態らしい。
事務所費問題がが関係しているんだろうか。
自殺するくらいならしゃべっちゃえばいいのに。
何か裏にありそう。
posted by 白線ながし at 13:46| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

ついに復活!

私が愛する映画「チルソクの夏」において大きな鍵となる「関釜親善陸上競技大会」
1996年を最後に開催が途絶えていましたが、山口新聞によるとこの夏に釜山で10年ぶりに再開の申し出があり、下関市も受諾の方向で動いているそうです。
第2の郁子と安君が生まれるかも?
 
もう1つチルソク関連で、郁子と安君がデートの時に使った火の山ロープウェイが7月から3ヶ月間期間限定で復活するそうです。
7月7日には間に合うんだろうか?
posted by 白線ながし at 04:27| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

予約しました

チルソクの日まで後約1カ月半。
今年はなかなか金策がつかずスターフライヤーのスターリミテッドを予約し損ねましたが、昨日やっとチケットをとりました。
7日の朝一に載って翌日の夜に帰る予定です。
毎年チケットをとると盛り上がってくるんですよね。
今年は土曜日だし、いつも以上にたくさんの人が来てくれるといいなぁ。
って今年も何かありますよね?



#8日は秋芳洞にでも行ってみようかな?
posted by 白線ながし at 14:34| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

アクセス解析4月分

先月は上旬まで忙しく、中旬頃からやっといつものペースに戻りました。
3月よりはネットできる時間も増え、投稿数も7と倍以上になったのですが、アクセス数は8204。
わずかですが減少しました。
あまり投稿数とアクセス数は関係ないのですね。
つまり投稿しなくてものぞいてくれているってことでしょうか。
それはそれでありがたいことです。
今月のアクセスはちょっと特徴があって、お気に入りやRSSリーダーでやってくる人が多いのは当たり前ですが、今回はカテゴリー別のアクセスが多かったこと。
映画のカテゴリーが多かったのですが。
それではいきます。
1位「日本沈没
 どうやら壁紙を求めて飛んでくる方が多いのですが、当サイトでは壁紙は扱っておりません。
2位「変換ミス大賞
 先月もランクインしました。
 ということは、皆さん心当たりがあるのでしょう。
3位「檸檬のころ
 見に行くまで美濃さんの音楽ということを忘れてました。
 映画自体はとてもよかったです。
4位「タイヨウのうた
 この時期になぜランクインしたのか分かりません。
 アルバム発売と関係があるのでしょうか。
5位「日本アカデミー賞発表
 私的アカデミーと関係あるのかな?

では今後ともよろしくお願いします。
posted by 白線ながし at 05:12| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

三本木農業高校馬術部主演女優初お披露目

佐々部監督の新作映画「三本木農業高校馬術部」の撮影が4月20日にクランクインしましたが、このほど新聞報道されました。
 
“サラブレッド女優”長渕文音がデビュー映画で好演技連発!(サンスポ)
長渕剛の長女文音が初主演「自然に」〔朝日〕

長渕文音がクランクイン会見〔ニッカンスポーツ〕

“良血”長渕文音が松方うならせた〔デイリー〕
映画「三農馬術部」の監督ら抱負 〔東奥日報〕

長渕文音「楽しい」…デビュー作が初主演映画〔スポーツニッポン〕
posted by 白線ながし at 19:50| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

アクセス解析3月分

3月は訳あってあまりネットをしてなかったので当然投稿数も3とたぶん今までで最低ではなかったかと思うのですが、アクセス数はおかげさまで8275もありました。
ありがとうございます。
では、今月の順位
1位「変換ミス大賞
 ジャポニカロゴスにも取り上げられたせいか、「回答アンデス」がちょこっと有名になりました。
2位「日本沈没
 映画としては全然おもしろくなかったんですけどね。
3位「それでも僕はやってない
4位「ただ、君を愛してる
 この映画で、宮崎あおいさんにはまりました。
5位「パスモ、3月18日発売
 定期券付き以外発売中止となってしまいました。
 
では今後ともよろしくです
 
posted by 白線ながし at 23:38| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

ちょっと不便だと思うんですが。

首都圏ではPasmoが導入され、suicaと相互利用ができるようになりました。
ところが、最近変なルールがあることに気づきました。
私は私鉄とJRにまたがるsuica定期を持っていて、週に2回、仕事の都合で私鉄部分とJR部分を1回ずつ乗り越すのでその部分を回数券を買って有人改札を通っていたのですが、どうやらそれは禁止事項のようなんです。
今日とある都営地下鉄の駅に貼ってあったポスターには『Pasmo,suicaとほかの乗車券類との組み合わせはできません。1枚のPasmo,suicaで入場、または出場することが原則です』というポスターが貼ってありました。
それは不便だと思い、普段利用している私鉄の駅に問い合わせたら、『それは、自動清算機が使えないという意味なので、有人改札を通ってくれれば何の問題もありません』とのことでした。
でも東京メトロのお客さま相談室ではできないと案内しているようですね。
会社によって違う対応では利用者が困りますよ。
posted by 白線ながし at 22:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

東京都知事選挙

統一地方選挙の前半戦が終わりました。
目玉はなんと言っても東京都知事選挙でしょうか。
今回の都知事選挙は今までの石原都政の是非を問う選挙ではなかったかと思います。
結果は知っての通り、石原さんが当選。
私の予想通りでした。
でも私は今までの石原都政が是だったのかというと、かならずしもそうではないと思うんです。
それではなぜ当選したのか。
それは反対派が出馬しすぎただけです。
石原さんを支持する割合は4割といわれています。
それが280万票。
今回の都知事選がもし浅野さんとの一騎うちだったらおそらく石原さんは負けたのではないでしょうか。
それと浅野さんの準備不足もあったと思います。
浅野さんの出馬入ってみれば支援者に推されての出馬で、無党派そうにはそんなに浸透してなかったのではないでしょうか。
いくら私の故郷の宮城県知事を12年務めたからといって、そんなに甘いもんではないですよ。
posted by 白線ながし at 14:51| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

パスモスタート

とうとう待ちに待ったパスモがスタートしました。
初日、本を買いに行くついでにまず自分に磁気定期をスイカに変更。
最寄駅は東武なので本当だったらパスモの方が便利なんだろうけど、東武は定期購入の際、クレジットカードが使えないのでパス。
ということでみどりの窓口に行きましたが、すごい行列なので、券売機で変更することにしました。
磁気定期を挿入し、個人情報の部分だけ再入力するだけで変更できました。
これで定期券はプラスチック製に。
この春地方から首都圏に出てくる人はびっくりするんだろうな。
次にスイカが私鉄の駅で使えるか実験。
東武と西武で試してみましたが、もちろん何の問題もなし。
西武の特急券も買えましたが、こちらばカードを挿入するタイプなのでちょっとだけ面倒です。
びっくりしたのは東武池袋の自動販売機。
いっきにパスモが使えるタイプに変わっていました。
バスも試してみようかとしたのですが、webサイトでは東武バス、西武バスともにパスモが使えるという案内でしたが、西武バスは平成20年から、東武に至っては案内すらありません。

"首都圏を1枚のカードで"とはなかなかいかないようです。
posted by 白線ながし at 14:50| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

第3回私的アカデミー

今年もやってみようと思うこの企画。
過去2回をふり返ってみよう。
第1回 http://spica09.seesaa.net/article/22709937.html
第2回 http://spica09.seesaa.net/article/22710067.html
今気づいたのですが、第2回は最優秀作品賞を発表してなかった模様がく〜(落胆した顔)
 
では、この賞から。
○新人俳優賞
 今年見た中で今後期待できるのは宮崎あおい、蒼井優、YUI,福田麻由子の4人でしょうか。
 この中で宮崎さん、蒼井さんの二人はちょっと新人という雰囲気ではないので、YUIさんか福田さんだと思うんですが、初の映画出演であそこまで感動させてくれたYUIさんかなと思います。

○最優秀助演女優賞
  今年私が見た映画はどちらかというと主役が目立ちすぎ、いい脇役がいる作品は少なかったように思います。

 結構選ぶのに苦労しましたが,LIMIT OF 海猿の加藤あいにしました。
○最優秀助演男優賞
 去年も書いた気がしますが、私はあまり男優が活躍する作品をあまり見てない気がします。
 そのせいもあるのかもしれませんが、最近見た「バブルへgo!~タイムマシンはドラム式」の阿部寛さんを選びました。
○最優秀主演女優賞
 新人俳優賞候補だった二人のほか、「虹の女神」の上野さんとか、「涙そうそう」の長沢さんの4人が頭に浮かぶんですが、今年は上野さんを選ぼうと思います。
 チルソク娘もココまで成長しましたかもうやだ〜(悲しい顔)
○主演男優賞
 なんと言っても「釣りバカ日誌」の西田敏行さんでしょう。
 今年度見た数少ない男優主演作の中で、彼の演技を超えられるものはいないと思います。
○最優秀監督賞
 今年度監督を意識してみた作品は「手紙」の生野滋郎監督、「リリィ・シュシュのすべて」の岩井俊二監督、「出口のない海」の佐々部清監督くらいでしょうか。
 この中だとやっぱり、佐々部監督ですよね。
○最優秀作品賞
 これだけはコメント、トラックバックの数を参考にしたいと思います。
 コメント、トラックバックの合計が一番多かったものは順に「タイヨウの歌」「虹の女神」「リリィ・シュシュのすべて」なんですが、リリィ・シュシュに関しては訳が分からなかったので却下。
 残り二つでストーリーの良さなど考えると「タイヨウの歌」かなと思います。
 
さて、来年はどんな作品に出会えるかな?
posted by 白線ながし at 03:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

アクセス解析2月分

今月のアクセス数はなんと10926
もちろん新記録です〈拍手〉。
皆さんありがとうございます。
それでは今月の分析です。
まずは検索ワードランキング。

1位 壁紙
2位 福田麻由子
3位 上野樹里
4位 志田未来
5位 レースクイーン

2〜4位は今活躍中の女優さんたちがランクインしました。
で、のぞかれた〈?〉ページはというと、

1位 上野さんがエランドール賞受賞
2位 チェオクの剣
3位 日本沈没
4位 変換ミス大賞
5位 日本アカデミー賞発表
 
あまり話題にはなりませんでしたが、上野さん、エランドール賞受賞おめでとうございます。
では!
posted by 白線ながし at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

日本アカデミー賞発表

すっかり見るのを忘れてました。
そこで、新聞発表で確認してみると、

▽作品賞=「フラガール」
▽監督賞=李相日「フラガール」
▽主演男優賞=渡辺謙「明日の記憶」
▽主演女優賞主演女優賞=中谷美紀「嫌われ松子の一生」
▽助演男優賞=笹野高史「武士の一分」
▽助演女優賞=蒼井優「フラガール」
▽外国作品賞=「父親たちの星条旗」
▽アニメーション作品賞=「時をかける少女」(細田守監督)
 

はっきり申し上げて、この中で見たことがある作品は1つもありません
いくらメジャーな作品を見ないと言ってもこれでいいのかな?
それにしても蒼井優さん、すごいですね。
「フラガール」で最優秀助演女優賞を受賞しましたが、「男たちの大和 YAMATO」でもノミネートされ、さらに「フラガール」では新人俳優賞も受賞しています。
私は今年彼女の作品は「はちみつとクローバー」「虹の女神」「ニライカナイからの手紙」「リリィ・シュシュのすべて」と見ていますが、前3作品はすばらしかったと思います。
さて、これが発表されるとそろそろ”私的アカデミー”も考えなくちゃいけない時期に来たということですが、今月中には発表できればと思っています。
ちょっと思ったこと
posted by 白線ながし at 22:39| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

上野さんがエランドール賞受賞

アミューズの公式サイトによると、上野さんが2007年のエランドール賞新人賞を受賞したそうです。
 
エランドール賞とは、日本映画テレビプロデューサー協会の主催で、1年間で最も活躍した新人俳優、映画、テレビドラマ、プロデューサーに贈られ、新人賞、作品賞、プロデューサー賞、特別賞の4つの賞が設けられているようです。
今年の上野さんの活躍はすごかったですからね。
「のだめ」も好評だったようで。
ラベル:上野樹里
posted by 白線ながし at 00:55| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

アクセス解析12月分

新年あけたと思ったら1月もあと10日ばかり。
月末からの北海道旅行の準備でブログの方もちょっとおろそかになりがち。
映画も元日に「大奥」を見て以来、見ていません。
もっとも見たいものがないんですけどね。
昨日から始まった「それでも僕はやってない」ちょっと興味があります。
 
12月のアクセスは、4053で11月よりはちょっと減りました。
投稿数から見ればまぁまぁではないでしょうか。
では、アクセス数上位5位は、
1位「はちみつとクローバー
2位「世界女子カーリング選手権日本代表選考会
3位「リリィ・シュシュのすべて

4位「世界女子カーリング選手権日本代表選考会2日目
5位「変換ミス大賞

 
正直言って3位の「リリィ・シュシュのすべて」が入っていたのは意外でした。
この間新聞にもリリィのインタビュー記事が載ってたし、結構有名なのかもしれません。
カーリングがスコアまで載せましたからね。
では、今後ともよろしくお願いします。
posted by 白線ながし at 04:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

またまた夕張市

この間、夕張市の手作り成人式について書いたばかりですが、今日ニュースをみていたら、市の職員のうち、課長以上の80%の職員がやめるらしい。
わたしは市の財政立て直しの一環かと思ったのですが、どうもそうではないらしい。
つまり、簡単にいってしまえば、"希望退職"なのです。
こんなにも一斉にやめてしまうと何が起こるかというと、残った若者が仕事を引き継げないそうです。
いろいろあるようですが、例えば救急車が24時間出動待機できないとか、水道料金の回収ができないとか、直接市民生活にかかわってくるものも数多くあるようです。
どうも夕張市って世代の差が激しいようです。
posted by 白線ながし at 14:21| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

成人の日

本日成人を迎えられた皆さん、おめでとうございます。
全国で139万人、全人口にたいして1%でこれは史上最低だそうです。
どんどん日本は高齢化社会に突き進んでいるようです。
成人の日には、新成人が式で大暴れをするニュースが賑わせますが、そんな中で今年は心温まる成人式関連のニュースに出会いました。
その自治体は北海道夕張市。
かつては炭坑の街として栄え、私は映画の街というイメージが強いこの街。
しかし炭坑が閉鎖してからは過疎化がどんどん進み、とうとう市は昨年財政破綻を宣言しました。
そのため毎年60万円ほどだった成人式の予算が今年は組めず、市が用意したのは昨年の繰越金だった1万円だけ。
実行委員がアルバイト先で募金箱をおいたり、募金活動をしたりと町の人にカンパをしてもらい、またニュースで報道されたこともあり全国の夕張市出身の人たちから寄付金なども集まり、結局例年の4倍の240万近くのお金が集まったようです。
実行委員も町の人のお金だからということで、買い物はすべて夕張の街でしたそうです。
今日この街で成人を迎えたのは100人近くだそうですが、おそらく全国のどの成人よりも心に残る成人式を迎えられたことでしょう。
 
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20070108/mng_____sya_____011.shtml
 
posted by 白線ながし at 22:43| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

変換ミス大賞

皆さんも携帯やPCなどでミスタッチや変換ミスをしたことがあると思います。
次の文はいったい何と打ちたかったのか考えてみてください。
(1)蟻蛾等ございます(これは簡単でしょ)
(2)遅れてすいません。怪盗アンデス
(3)それは会社の方針とのこと、但し異様です
(4)リスとヒョウを送ります
(5)そんなに働いた奈良大仏枯れてるね
(6)お客彷徨うトイレ

次は逆にどういうふうに変換ミスしたか考えてみてください。
(7)話に困った司会者
(8)ラフにハマってしまって…
(9)500円でおやつ買わないと


解答はそのうち……

posted by 白線ながし at 21:25| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

パスモ、3月18日発売

スイカの私鉄、地下鉄版ともいえるパスモの発売が来年の3月18日に決まったようです。
スイカと同じように、購入時にデボジット料500円がかかるが、返還すると戻ってくるシステム。
チャージは1000〜20000円までというのはスイカと同じだが、スイカは1000円、3000円、5000円、10000円と4段階までしかなかったが、パスモは1000円単位でチャージできる模様。
ということはスイカとパスモは同じ機械ではチャージできないってことなのでしょうか。
それともスイカの方も1000円単位でチャージできるようになるのでしょうか。
また、一時は私鉄、地下鉄とJRとの連絡定期は作られないということでしたが、これは改善され、バス共通カードで行われていたサービス分に関してはポイント制に変わるようです。
これで首都圏の公共交通はスイカかパスモのどちらか1枚ですべて利用できるようになるようです。
 
#今持っているスイカはどうなるのかな?
ラベル:パスモ
posted by 白線ながし at 23:48| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

世界女子カーリング選手権日本代表選考会2日目

なんと第3試合は朝の8時から。
いくら代表選考会といえどもこれでは選手たちがかわいそう。
 
第3試合(Cシート 開始時間: 8時00分  終了時間:10時41分)  
チーム名トス1234567891011合 計
チーム長野 0101010010 4
チーム青森2010201100 7
   

青森が先制し、逃げ切った形。
 
 
第4試合(Cシート 開始時間:11時30分  終了時間: 14時 29分)  
チーム名トス1234567891011合 計
チーム青森 0200001010 4
チーム長野1001100202 7

 
第2エンドで青森が逆転したが、第5エンドで長野が再逆転し、逃げ切った。
 
第5試合(Cシート 開始時間:15時 30分  終了時間:18時 00分)  
チーム名トス1234567891011合 計
チーム長野 0110000010 3
チーム青森0000011301 6


長野が先制し、青森が追い上げる展開。

青森が第8エンドをビッグエンドとし、3勝2敗で世界選手権への切符を勝ち取った。
posted by 白線ながし at 18:52| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする