鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2008年05月10日

第4回私的アカデミー

忘れていたわけではありません。
ずっと気にしてはいましたが、なかなか時間がとれませんでした。
と言うことで第4回です。
ちなみに過去はこちら。
第1回
第2回
第3回

対象は2007年3月〜2008年2月までの間に私が見た作品が対象です(この間に公開されたものではありません)。
具体的には「檸檬の頃」から「夕映え少女」まで。
それとあくまでも独断と偏見です。
それでは開始!

○新人俳優賞
今年はなんといっても夏帆さんしかいないでしょう。
「天然コケッコー」はいい作品でした。

○最優秀助演女優賞
「LITTLE DJ」の福田麻由子さんしかいないかな?
彼女はもう子役というカテゴリーではないですね。

○最優秀助演男優賞
「ヲリオン座からの招待状」の加瀬亮さんでしょうか。
ほかにも「めがね」や「それでも僕はやってない」にも出ていましたね。

○最優秀主演女優賞
やっぱり「夕凪の街 桜の国」の麻生さんでしょうか。
田中さんと悩みましたが、ここは麻生さんということで。

○主演男優賞
「LITTLE DJ」の神木龍之介くんか「結婚しようよ」の三宅さんか「それでも僕はやってない」の加瀬さんか珍しく男優で悩みました。
でもやっぱり「LITTLE DJ」の神木くんでしょうか。

○最優秀監督賞
「犯人に告ぐ」の瀧本監督も考えましたが、やっぱり「LITTLE DJの永田監督でしょうね。

○最優秀作品賞

これは見た回数で判断できるのではないかと思います。
今年複数回見てるのは「初雪の恋〜ヴァージンスノー」「夕凪の街 桜の国」「天然コケッコー」「LITTLE DJ」の4作品。
初雪の恋〜ヴァージンスノー」は韓国映画の扱いなので、除外するとやっぱり「LITTLE DJ」でしょう。


どうですか、この結果。
posted by 白線ながし at 14:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック