鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2007年12月07日

サウスバウンド

だいぶ前に見た映画ですが、ちょっと遅くなってしまいました。
この映画、見る前までは、
“都会の生活に飽き飽きした一家が、西表島に引っ越し、のびのびと暮らす”
といったようなことを思い浮かべていたんですが、どうやらそんな簡単なことではないようです。
家族を愛し守りながら、社会の不正と戦う父と母の様子を描いたもの。
あまり期待しすぎない方がいいみたいです。
そういう映画だと思ってみていればそうではなかったのかもしれませんが、私はそうは思っていなかったので、楽しめなかったです。
でもあの予告編からはそうは思えませんよね。
予告編って大事だなと感じた作品でした。
posted by 白線ながし at 14:20| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック