鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2007年11月27日

大湊線、八戸線存続決定!

2010年に東北新幹線が新青森に延長した際、並行する東北本線は青い森鉄道に移管されることは決定済みですが、他のJRから独立してしまう大湊線と八戸線はJRが存続させることを決定したらしい。

 JR東日本は二十四日までに、本紙取材に対し、二〇一〇年度の東北新幹線全線開通・新青森駅開業に際して、東北線青森−八戸間の青い森鉄道への移管のため他のJR線から切り離される大湊線(野辺地−大湊)について、従来通りJR線として存続させることを明らかにした。また、県などが求めてきた奥羽線の複線化をめぐり、同線の青森−新青森間は現状の単線のままでも、新幹線と在来線の乗り継ぎ需要を賄えるという見通しを示した。

 東北線青森−八戸間のJRからの経営分離後、大湊線の存続については、沿線から不安の声が上がっていた。

 JR東日本本社広報部は「発足後、線路を廃止したことはない」と強調するとともに、ワンマンカーを積極的に導入してコスト削減を図るなど、大湊線存続のために同社として努力を重ねてきたと説明した。

 また、八戸駅で東北新幹線、青い森鉄道と接続する八戸線(八戸−久慈)も存続させる。

これって一見いいニュースのようですが、私は逆なんですよね。
同じ会社であれば1つの運賃体系ですみますが、2つにまたがるとそれだけ運賃が高くなる訳ですよ。
いっそのこと、青森〜弘前間と津軽線も一緒に行き受けて、青森県営鉄道みたいにしてみやら?

#ところでJR,車両基地はどうする気?
posted by 白線ながし at 01:33| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 青い森鉄道青い森鉄道株式会社(あおいもりてつどう)は、東北新幹線盛岡駅|盛岡〜八戸駅|八戸間開業に伴い在来線|並行在来線として東日本旅客鉄道(JR東日本)から経営移管されることとなった東北本線盛岡〜八..
Weblog: 青森・秋田の企業
Tracked: 2008-02-08 16:37