鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2007年11月24日

ついにきた!

以前ここでも書きましたが、とうとうというかやっと東上線にも新型車両50090系を使った座席定員制の列車が投入されるようです。
投入時期は2008年6月。
どうやら副都心線開業にあわせて行われるダイヤ改正で登場するようです。
本数は夕方〜夜にかけて平日6本、休日4本で小川町行きが2本でほかは森林公園行き。
停車駅は現行の特急列車の停車駅とほぼ同じで、和光市がふじみ野に変わっただけ。
着席料金は300円で、池袋から乗車するときだけ必要で、ふじみ野以遠から乗車の場合は必要ないらしい。
最高速度は120kmで、現在が110kmだから少しは短縮だれるのだろうか。
なおこの車両、当然クロスシートですが、ロングシートにも転換できるということなので、おそらく近鉄のL&Rカーのようになるんでしょう。
おそらく昼間はロングシートにして急行などで使用するのでしょう(できれば昼間もクロスシートで)。
posted by 白線ながし at 03:47| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック