鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2007年08月14日

直江津へ

これからは越後線経由で直江津に向かいます。
この区間には先月の地震で大きな被害を受けた柏崎があるので、吉田から先は代行バスと臨時列車による運行になります。
まずは越後線吉田〜出雲崎間。
詳しいことはわかりませんが、代行バスでの運転となります。ただし10日から4往復だけ臨時列車による運行も始まりましたが、ダイヤが少ないためか、代行バスも引き続き運転されています。
私はこの後の臨時列車でも出雲崎から先は同じになるのですが、せっかくなので普段は18切符では乗れないバスで出雲崎まで先行することにしました。
バスは越佐交通の観光バスタイプ。
ムーンライトよりは座り心地はよかったです。
出雲崎からは新発田からの直通臨時列車。
なぜ臨時かというとこの区間は速度制限をしているため、ダイヤを変更しているからなのですが、どうやら時速40kmくらいのようです。
柏崎からは柿崎行きの代行バス。
今度は頸城交通の担当のようです。
この区間は震源に近いところを通るとあってバスからも結構被害を目にすることができます。
ブルーシートが覆われていたところが数カ所見られました。
ただ家屋の倒壊はもう片づけられたのか、はたまた場所が違うのか、みられませんでした。
柿崎からはまた臨時列車。
とはいっても大部分が定期列車の長岡〜柿崎間の運転を取りやめてるだけで、徐行運転をしているわけでもなんでもないのですが。
というわけで直江津につきました。
posted by 白線ながし at 14:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック