鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2013年07月21日

(旅行)山口・福岡旅行

毎年の恒例行事(に勝手にしちゃってる)下関旅行。 
でも今回は、チルソクの日に山口大学でイベントがある関係で湯田温泉で過ごすことに。 
普通なら飛行機で宇部空港から入るか、または新幹線で新山口経由でいくんでしょうが、飛行機は搭乗手続きが面倒なのと、飛行中のごぉ〜っていう音が気になって落ち着かないので乗りたくありません。鉄道は好きなんですが、新幹線は特に速いのに乗ると何故か酔ってしまうんです。

東北新幹線は大丈夫なんですけどね。

ということでバスで行ったんですが、去年までならば、東京と萩を結ぶ「萩エクスプレス」を使ったんでしょうけど、湯田温泉に行く前に下関に立ち寄る予定だったので、今年はキングオブ夜行バスの異名を持つ「はかた号」で行くことにしました。

「はかた号」というと今までは東京とは方をノンストップで結んでいたんですが、昨年12月から北九州地区にも停車するようになり、下関にに行くには「萩エクスプレス」を使うよりも格段に便利にだからです。

ところが、夜が明けて広島県下松SAで休憩を取った後、外はみるみるうちに天候が悪くなり、関門橋を渡る頃には外は大雨(さすが雨男)。

この雨じゃ、下関に立ち寄ることは難しく、車内で見ていた映画も途中だったので、3日目と日程を入れ替えて博多まで行くことにしました。

飛行機じゃこうはできませんからね。

思いの外、博多での用事が長引いてしまい、宿は新山口にとっておいたので予定変更して新幹線で移動。 
新山口って、のぞみ、さくらは止まらないものも多いのね! 


posted by 白線ながし at 00:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック