鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2010年12月31日

平成22年映画興行ランキング

今年の興行成績ランキングを調べてみました。
(邦画)
1 借り暮らしのアリエッティ(東宝)                         92.5億
2 THE LAST MASSEAGE 海猿(東宝)                        80.2億
3 踊る捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!(東宝)             73.1億
4 ワンピース フィルム ストロングワールド(東映)                 48.0億
5 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク(東宝) 41.6億
6 のだめカンタービレ 最終楽章 前編(東宝)                    41。0億
7 告白(東宝)                                   38。5億
8 のだめカンタービレ 最終楽章 後編(東宝)                    37.2億
9 SP野望篇(東宝)                                36.0億
10  名探偵コナン天空の難破船(東宝)                         32.0億

この中で私が見たのは2,3,7,9位だけ。
意外とアニメ多いんですね。
1,4,5,10位と確かノダメもアニメありましたよね?
それにしても邦画は東宝の一人勝ちですな!

続いて洋画。
(洋画)
1 アバター(FOX)                  156.0億
2    アリス・イン・ワンダーランド(ディズニー) 118.0億
3 トイ・ストーリー3(ディズニー)       108.0億
4 カールおじさんの空飛ぶ家(ディズニー)     50.0億
5 バイオハザートW アフターライフ(ソニー)   46.5億
6 インセプション(ワーナー)           35。0億
7 オーシャンズ(ギャガ)             24.3億
8 ナイト&デイ(FOX)                                          23.5億
9 シャーロックホームズ(ワーナー)        22.0億
10 ソルト(ソニー)               20.5億

私は7位にオーシャンズしか見てません。
これももうちょっと結末を帰ればもうちょっと伸びたのかもしれませんが。
上位10作品の合計は邦画が484.1億で洋画が580.3億。
上位3作品でがんばりましたね。
「カールおじさんの空飛ぶ家」ってあまり伸びなかったのね!
posted by 白線ながし at 11:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック