鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2009年08月24日

下関旅行(到着〜)

今回の旅行の目的地は下関ですが、北九州空港はもちろん九州にあります。
夏の九州は暑いというイメージがあるので、今回もそれくらい暑いのか、いくら暑いのが平気な私でもちょっと気になります。
ほかの航空会社もあるのかもしれませんが、SFJは到着が近くなるときないアナウンスで天候と気温を案内してくれます。
それによると、
“天候曇り、気温23度”
だそうです。
実際降りてみると、涼しいというよりは寒かった。
地方の空港特有の、到着すると各方面へ連絡バスが出て行くんですが、今回は急ぐ旅でもないし、通常だと七三便からは9:35発のバスが連絡するんですが、1本遅らせて11:10発に乗ることにします。
それまでは空港内の見学。
まず飛行場と来たら、展望デッキでしょう!
本当はおなかがすいていたので、すぐにでも腹ごしらえをしたかったんですが、10時開店のお店が多かったので、時間つぶしです。
北九州空港には北と南にデッキが分かれていて、羽田よりは飛行機に近いんですが、何せ発着本数が16本しかないので、だいたい一時間に1本の発着となります。
さすがにずっと見てるのは空きますが、南デッキには足湯があるんで、ここに入りながら飛行機を眺めるというのもいいかもしれません。
そうこうしてるうちに10時を廻ったので、食事をとることにします。
北九州空港には3階に五つのお店がありますが、今回選んだのは、“山頭火”というラーメン屋。
限定メニューということで、“さくら雲呑麺”を注文。
さくら雲呑麺
ワンタンの中に明太子が入っていて、いかにも九州らしいので、注文したのだが、ワンタンが三つしか入っていないのと、やっぱり私には豚骨は合わないらしい。
食べ終わって1階に降りると、総合案内所には何故かメーテルがおり、

七夕が近いので、飾りがありました。


そういえば、チルソクの日には羽田空港の地上スタッフは浴衣になっていたっけ!

posted by 白線ながし at 01:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック