鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2009年03月03日

日本映画学校、大学へ

現在、神奈川県川崎市にある専門学校『日本映画学校』が平成23年春をめどに4年生大学に移行する準備を始めてるとのこと。
米アカデミー賞w受賞を機に日本映画を支える若者を育てていこうというもの。
日本映画学校は今村昇平監督は昭和50年に設立した『横浜放送映画専門学院』が前身で、3年生の映像科〔定員160人〕と2年生の俳優科〔同40人〕がある。
大学になると1〜2年長くなるわけで、その分が一般教養などにあてられるんでしょうが、それが果たしていいんでしょうか?
専門学校のままの方がいい気がしますが。
助成金あたりが違ってくるのかな?
ラベル:日本映画学校
posted by 白線ながし at 12:20| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック