鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2008年07月05日

2008年下関旅行記〜その1

今年もこの日がやってきました。
7月7日に向けて下関に行ってきます。
今年は特に上映会はないみたいですが、やっぱり7月7日は下関で過ごさないとね!
ということでいつもは当日朝一の飛行機で向かうのですが、今年は寝台特急「はやぶさ・富士」で向かうことにします。
なぜ飛行機で1時間のところをわざわざ14時間、しかも値段も高いのにと思う人も多いと思いますが、この寝台特急は来年の春で廃止が決まっております。
学生時代に始めて一人旅をしたときに使ったのが「はやぶさ」号でした。
当時は「はやぶさ」号だけで12両あり、まだ九州新幹線が開通していなかったので東京〜西鹿児島(今の鹿児島中央)間を16時間かけて結んでました。
廃止になる前にぜひもう1度乗っておこうと思い、この機会を選びました。
18:03定刻どおり出発。
はやぶさ・富士ともに6両ずつの12両編成。
浜松を過ぎた当たりで車内を見てみましたが、個室寝台はわかりませんが、開放式のほうははやぶさは下段が埋まる位の乗りだが、富士はがらがらでした。
やはり博多に行くか行かないかの差は大きいのでしょうか。
posted by 白線ながし at 23:41| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック