鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2018年07月21日

(映画)ガチ☆星

この作品は2016年にテレビ西日本で制作されたローカルドラマを再編集して映画化した問ちょっと珍しいタイプの映画です。
プロ野球選手だった濱島浩二(安倍賢一)は8年前戦力外通告を受ける。
酒と女に溺れ狂った毎日だったが、知り合いのラーメン屋店主(博多華丸)から競輪選手なら40歳からでも入学できると聞かされ、一念発起して競輪選手になることを決心する。
安倍さんは実際の競輪学校で合宿、特訓しリアリティーを追求しただけのことはある作品です。
最初この映画はプロ野球選手をクビになった男が競輪選手として成功するまでのサクセスストーリーかと思いきや、そうではないのです。
映画にはこういう”裏切り”って必要ですよね。
posted by 白線ながし at 17:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

(映画)ジュラシックワールド 炎の王国

気がつけば、1年以上も更新してなかったのね!  (^_^;)
何本か映画は見てたんですけどね。
IMG_20180716_181619.jpg
ということで今日は、「ジュラシックワールド 炎の王国」を見てきました。
洋画はあまりみない私ですが、このシリーズは珍しく全作見てるんですよね。
こういうパニック系は好きなんですよ。
9月公開の「MEG」なんかも密かに期待してます。
さて、映画の話に戻ります。
このシリーズは、25年前の1993年に公開された「ジュラシックパーク」から数えて5作目になると思いますが、
個人的には、一番つまらなかったと思います。
私が一番期待していたパニック要素は少ないし、ストーリーもテレビCMでは”3年前に恐竜たちによって破壊されたジュラシック・ワールドがあるイスラ・ヌブラル島の火山が再び活動を始め、恐竜たちを救うべくして島に向かった。”
とナレーションされていたと思いますが、島に向かった4人は騙され、実際は島から救い出した恐竜を競売にかけ、一儲けしようとするお話です。
なので事前に入れていた情報と違うので、少し興ざめでした。
この辺難しいですよね。
事前情報を入れていたほうが理解が深まる場合もあるし、今回のような場合もある。
なので、今回はあまりストーリーを重視しないほうがいいかもしれません。

続きを読む
posted by 白線ながし at 18:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする