鑑賞記録をこちらに移動していこうと思います。 掲示板からは、いずれ削除予定

2012年12月16日

(映画)ふがいない僕は空を見た

この作品は去年寒い中エキストラに参加したので、覚えているんですよね。「百万円と苦虫女」をとったタナダユキ監督ということでちょっと期待してました。

田畑智子扮する岡本里美は、不妊に悩む専業主婦。

趣味はアニメのコスプレで、あるときイベントで永山絢斗扮する斎藤卓巳と出会う。

二人は次第に愛し合うようになったのだが、不審に思った里美の夫(山中崇)により、はめられてしまう。

その結果、卓巳は引きこもってしまう。

後半、新しい命に触れることによってすこしずつ立ち直っていく卓巳を描いているのだが、タイトルと内容が結びつかないので、いったいタナダ監督は何を描きたかったのかなと思ってしまいました。

唯一の収穫は、エンドロールに名前を載せていただけたことかな?(出演シーンはカットされたけど)

posted by 白線ながし at 20:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする